司技建のホームページへようこそ!!

 

PARVATIブログ 04.11

 

お店のことや個人的なこといろいろ...

お店のことや個人的なこといろいろ...
フォーム
 
雨上がりの蝶
2019-04-11

 

雨上がりパールヴァティの庭では…
フェンネルにしがみつく蝶が。

 

背中に水滴を乗せて、羽を乾かしているの?
どれだけ近づいても微動だにせず...


時おり小さな白い蝶がちょっかいを出すのだけど、迷惑そうにするだけで動こうとはしないから気になってしまう(;^ω^)

 

フワフワしたフェンネルの葉はとても優しく♡香りがよく、肌にも気持ちいいから

時々私は顔をうずめます(≧◇≦)

 

きっと蝶にも居心地がいいのでしょうね(*^-^*)

 

ほんの少しのお世話しかできていないけれど、今年もパールヴァティの庭(庭と言っていいのか笑)全ての植物が目覚めてくれました。

 

あっ!ブーゲンビリア&レモングラスはまだ眠ってた。
昨年は見かけることが少なかったアマガエル達(ここは蛇もいるの)も目覚めてくれることを祈って(人´∀`*)

 

夏がくるまでのひと時。
できることならもっと庭と遊びたいよー(*^◯^*)

 

 

『「動・中・静」忙しい中あえて立ち止まる

 

それが 新たな一歩へとつながる』

 

by.誰だったかな...

 

 
巻くとこうなります☆☆☆
2019-03-29
ここ最近パールヴァティで静かな静かなブーム☆
 
【ネパールのコットン100%糸】
☆レインボーカラー
☆ラスタカラー
 
パールヴァティのお客様は、作家さんや手づくりをされる方が多いということもありますが、この糸を見ると普段編み物などしない人まで欲しくなってしまうから不思議(^◇^)
 
もちろん私もその一人ですが(#^^#)
 
ただこの糸..カセの状態で恐ろしく長い(>_<)
 
商品説明には約800メートルとあり、玉にしようと頑張れどいつまでたっても終わらない。
 
一人で机に引っ掛けて巻いたら3時間かかったーと見せに来てくれたお客様。
 
ちっちゃな帽子を編んで見せてくれました♡
 
カセの状態だと正直「んーアジアの糸って感じ」なんですが、玉になると「あらっ♪いい感じ」となり、編むと「やだー♪可愛い♡」となります~
 
コットンだからマットを編んでも一年中使用できます。
 
ラッピング用の紐としても使えそう♪
 
この長さでこのお値段はとってもお買い得☆☆☆
 
ぜひお試しくださいませ(*^-^*)
 
ただ玉にするのが...糸巻き買おうかな(≧◇≦)
 
 
『年をとったから 遊ばなくなるのではない。
 
遊ばなくなるから 年をとるのだ。』
 
~by.ジョージ・バーナード・ショー(劇作家)~
 
 
塗香
2018-11-19
 
4年近く前から気になっていた【塗香】
このたびやっと…やっと…ご縁をいただきました。
 

個人的に【塗香】は購入していたものの、香りが強いため普段の生活では使用を躊躇してしまっていて。

朝出勤前やお客様をお迎えする時、仕事終わりなどなど...
使用しやすい【塗香】が欲しいし、パールヴァティでも取り扱いたいと願いながら…の4年間でした。

 

先日のイベントでご縁をいただいた『てふてふ+++』さん♡
凛として美しい…そう綺麗という言葉よりも、美しいがピッタリの素敵な女性。

生きていれば、皆何かしら問題を抱え、乗り越えながら進んでいくのだけれど、何だろう…軽やかに超えていく…そんな印象の方でした。
簡単にとか、適当にとかという意味ではなくて。
苦しいなかでも軽やかに…伝わるかな
あくまでも私の個人的印象です。
お許しくださいね
とにかく素敵な素敵な女性でした

 

今回パールヴァティで販売させていただくのは『てふてふ+++』さん調合の【塗香】4種類です。

使いやすいように小さな試験管のような容器に入っています。

 

よく見かける【塗香】は袋状のものに入っているため使いにくく、専用容器などが必要になりますがその必要もなく、また少量でお求めやすいお値段設定なので数種類バックに入れて持ち歩くことができます。

使用する人のことを1番に考えてくださったお品だと思います。

 

香りはダイレクトに人の脳に伝わり様々な効果を与えてくれるのだとか。

仏様へのお供えもまずは香りから…なのだそうです。

 

今回『てふてふ+++』さんとお話しさせていただいて【お香】のことをもっと知りたくなり本を買いました。
ネットで買ったので、文字の多さに(´;ω;`)ウッ…となってますが興味深々の今!
睡魔に負けずに読んでみようと思います。

 

気になる方はぜひ【塗香】とは何ぞや?と調べてみてくださいね。
そして手に取り、香りを楽しんでみてください。

古代の人々の生活に思いを馳せながら香りを楽しむ。
きっと魂に響くものとなることと思います。

 

 

『先人達が残してくれたあらゆるものに感謝しようとしてきた。

 

そしてその流れに何かを追加しようとしてきた。

 

そう思って私は歩いてきた。』

 

~by.スティーブ・ジョブズ~

(株)司技建
〒781-8134
高知市一宮中町1丁目1-14
TEL.088-879-5575
qrcode.png
http://tsukasagiken.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
 
その際は『ホームページを見た』とお伝えください
<<株式会社 司技建>> 〒781-8134 高知県高知市一宮中町1丁目1-14 TEL:088-879-5575 FAX:088-846-1886