司技建のホームページへようこそ!!

 

PARVATIブログ 07.24

 

お店のことや個人的なこといろいろ...

お店のことや個人的なこといろいろ...
フォーム
 
仏画ワークショップに行ってきました(^^♪
2017-09-13
 
ワークショップ初体験
 
今ごろ⁉と驚かれることと思いますが...苦手なのです
 
本来は知らない人に会う、話す、場に行くってホントに苦手なんです
 
だからこの年齢でワークショップデビューなのですblush
 
 
お世話になっている「ぷーふぇす実行委員会」のクンキさんからのお誘いで『仏様を描く』というワークショップに行ってきました。
 
パールヴァティも出店する11月に開催のイベント『ぷーふぇすvol.2』で、八吉祥紋を顔彩を使って描くワークショップの講師として来高されるユミ・ツエワンさん。
 
大阪出張(ユミさんは熊本在住)の帰りに下見をかねて高知へ寄ってくださるということで、今回のワークショップが実現しました。
 
お顔合わせということもあり参加させていただいた『仏画』のワークショップでしたが~
 
 
楽しかった
 
カーボンを使って下絵を写すのは一番上手だと褒めていただきました
 
いくつになっても褒められるって嬉しいものですblush
 
 
「集中して仏様に色を塗ることも瞑想のひとつ」
 
というユミさんの言葉を聞き、目を閉じての瞑想が苦手な私(雑念だらけ)は嬉しくて更に集中することができました。
 
絶えず頭の中で複数の考え事をする癖のある私にはこうゆう瞑想の形はアリです
 
 
新鮮で貴重な体験をさせていただきました。
 
※場所は高知市帯屋町にあるネパールレストラン「AAMA」
 
 
興味のある方は是非
 
『ぷーふぇすvol.2』
11月19日(日)10:00~20:00
日高酒蔵ホール
 
へお出かけくださいね
 
当日はお時間の都合で「仏画」ではありませんがチベットの吉祥紋と言うラッキーシンボルを描きます。
 
昨年同様、映画上映もあります(今年は2回上映
 
 
詳細は来月ご案内いたしますのでお楽しみに
 
 
 
『何を考えているか、
 
何を知っているか、
 
何を信じているかは、
 
それほど重要なことではない。
 
唯一重要だと言えるのは、何をするかだ。』
 
~by.ジョン・ラスキン(美術評論家)~
 
 
 
 
 
【マルニ朝倉店】出張販売は無事終了しました(*^-^*)
2017-09-04
 
『はじめはとても難しいことも、
 
続けていけば簡単になります。』
 
~by.ヘレン・ケラー(教育家)~
 
 
 
カレンダーが9月に変わりました。
 
今年の暑さには「しなね様」のお力もとうとう...(/ω\)
 
と、しなね祭終了後も変わらぬ暑さに嘆いておりましたが...
 
はるか遠くを北上する台風の風が秋の気配を感じる風を届けてくれました。
 
 
巡る季節は自然の営み。
 
感謝して静かな心で迎えたい思います...が
 
なんてったってもうすぐ私の季節~(^^♪
 
秋から冬へと移り変わる季節がやってくる
 
私が一番ハイテンションで過ごせる季節がやってくる~(^◇^)
 
あーーー嬉しい
 
静かな心でなどいられない♪
 
私の身体の中は秋へ‼冬へ!!!と大騒ぎしています
 
 
 
パールヴァティ開店からもう6年。
 
初めてのイベント参加となった【マルニ朝倉店 夏祭り】無事終了しました。
 
暑いなんてものではない
 
私なんて3年分の汗をかいたような酷暑の中、告知を見てわざわざ足を運んでくださったお客様もたくさんで賑やかな1日となりました。
 
 
 
 
一人じゃ無理だよーcrying心細いよーcryingと、私のお願いに協力してくださったつくり手の皆様。
 
暑い中、接客を引き受けてくださったお客様。
 
思った以上に広いスペースを準備し、テントを貼ってくださったマルニ朝倉店の皆様。
 
足を止めてくださったお客様方。
 
 
この場をお借りして
 
 
お世話になりました。
 
本当にありがとうございました
 
 
心から感謝です
 
 
 
そしてそして、11月にはなんと!!!3か所のイベントに誘っていただきました
 
詳細は決まり次第お知らせいたします。
 
季節や場所が変われば、ご紹介できる商品も少しづつ異なります。
 
どうぞお楽しみに
 
 
 
店内の7割を持ち出した為、引っ越し状態で営業できなかったパールヴァティの店内もようやく片付きました。
 
この機会にと模様替えした店内は少しだけ広くなったようで我ながら満足
 
 
でも社長曰く...
 
1日のイベントで片付けに3日もかかるなら、11月は3か所5日間って店は閉めることにするのかな~?
 
...イヤミだcrying
 
 
 
『二十年後に失望するのは、やったことよりもやらなかったことだ。
 
網を解き、船を出し、帆で風を捕らえよ。
 
探検し、夢を見て、発見するのだ。』
 
~by.マーク・トウェイン(作家)~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんだこれは!???
2017-08-16
 
お盆休みもあっという間に終了
 
休み明けの今日は午後から大雨になっている高知市です。
 
 
高知の三大祭りのひとつ『しなね祭』まであと少し。
 
人混みには行かない私ですが待ち焦がれております
 
だってだって~『しなね祭』の翌日には何故か朝晩グッとすごしやすくなるんですよ
 
ゆっくりですが確実に秋に向かって季節は進んでいます。
 
 
 
社庭の片隅に山積みにされていた大量の草や木くず。
 
「そのうち土に戻るの!」と勝手な理屈でパールヴァティが溜め込んでいたのですが、「土に戻るのに何年かかるんだangry
 
見た目も悪いし「邪魔!!!」ということで強制撤去crying
 
 
作業中職人さん達の「うわっ!!」「なんかおった!」「殺虫剤は!?」という怒号にも似た悲鳴が
 
草木を長い間積み重ねていれば当然そこは虫たち(害虫)のパラダイス
 
出てくる出てくる次から次へと...
 
名前を書くと痒くなるので省略しますが...
 
 
その中でも皆が注目indecision
 
「なんだこれは???」
 
「ゴキブリ?」
 
「でかっ!6cmはあるよ
 
「外用のゴキブリとか?」
 
「外用とかっておるの?」
 
たっちゃん(職人さん)が手に乗せたまま背中?をさするとじーーーっとしています。
 
「気持ちいいん?」
 
「うそーーーー
 
「ちょっと可愛く見えてきた
 
「ありえん...」
 
「ひっくり返してみて」
 
「...indecision
 
「やっぱりゴキブリやん気持ち悪ーーーい」
 
ひっくり返された彼(ゴキブリ?)は突然大暴れで何処かへ逃げて行きました
 
 
そういえば『社庭菜園』を更新していた時は色々な生き物との出会いをお伝えしていましたね~
※「モズのはやにえ」などの騒動はこちらのブログ
 
 
「イタチごっこ」・「モズのはやにえ」・「真昼間のヘビ」・「バッタとの格闘」などなど...
 
このところすっかり静かだった社庭に、悲鳴と歓声?笑い声が響き渡った一日でした。
 
 
 
 
『自分の手で自然に触れてみてください。
 
石が転がっていたら、手に取ってさわってみてください。
 
道端に花が咲いていたら、匂いをかいでみてください。
 
そして心のなかに、自分だけの箱庭をつくってください。
 
心が落ちつくはずです。』
 
~by.枡野俊明(曹洞宗徳雄山建功寺住職)~
 
 
 
 
 
(株)司技建
〒781-8134
高知市一宮中町1丁目1-14
TEL.088-879-5575
qrcode.png
http://tsukasagiken.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
 
その際は『ホームページを見た』とお伝えください
<<株式会社 司技建>> 〒781-8134 高知県高知市一宮中町1丁目1-14 TEL:088-879-5575 FAX:088-846-1886