司技建のホームページへようこそ!!

 

PARVATIブログ 09.26

 

お店のことや個人的なこといろいろ...

お店のことや個人的なこといろいろ...
フォーム
 
お土産に感じる思いやりの心
2017-07-12
 
私は陶器好きです
 
豆皿から大きな大きなお皿(鉢)や土鍋まで♪
 
 
備前焼のように思い切り土を感じる器や、太く短い男性の手で成形されたようなごつっと感のある器が大好きです(^^♪
 
ただ価値は全くわからず好きかどうかだけなので、作家さんや窯の名前は全然覚えられませんが
 
 
パールヴァティを開店する時に、什器として自宅の大きな食器棚を寄付。
 
以来食器棚を持たないのは、片付けてしまうと使わなくなってしまうから。
 
いつも使いたいから出来る限り出しっぱなしでいたい。
 
いつか広い広ーーーーーい台所の壁に、板で棚をあちらこちらに打ち付けて土鍋や器を並べたい
 
段々と動くことが億劫になってきている今日この頃
 
使いやすさ&しまいやすさを考えればオープン棚が一番と夢見ています。
 
 
 
最近とある出来事があり、手持ちの器を大半処分しなければならない事態になってしまいましてcrying
 
処分する器を眺めては、二度と持てないよな...買えないしと、処分を一日一日先延ばしにしておりました。
 
もともと全てが譲り受けたものなので、手放してももとに戻るだけと自分に言い聞かせ泣く泣くお片付け
 
 
えっ
 
ちょっと待って
 
これだけしか残らないのindecision
 
そうか...大量に器を譲り受けたものだから、それまで持っていた器はほとんど処分したんだ
 
あーーーーーーー
 
しょうがないよ...
 
少しづつ少しづつ、また自分の器を集めていけばいいさcrying
 
 
そんな葛藤の日々を送っていた時、続けてお土産に器を頂きました
 
 
出雲への旅行土産としていただいたのは、とても美しいい器
 
使うことをためらってしまうような深い...
 
私がにとても惹かれていることを覚えてくださっていたのですねblush
 
コロンとした手のひらに収まる形も大好きです
 
 
そして沖縄旅行のお土産にいただいたのは、こちらも
 
のグラデーションが美しく、沖縄ならではらしい上品な唐草模様
 
つい表面を指でなぞりたくなるのは私のクセです
 
 
もうひとつ沖縄の陶器は一輪挿し
 
お花を入れる口元は沖縄県の形をしているのだそうで、遊び心がありながらも...これってとても技術の高い焼き物じゃないだろうか
 
ドがつく素人の私が見てもそう思います。
 
絵付けも素敵すぎて♪お花がなくとも絵になる一輪挿しです。
 
 
最近の私の落胆を気にかけてくれた三人の方のお心
 
時間を使い・お金を使い・心を使い、人を思いやるそのお心が何よりもありがたくて
 
相手が今必要としていることに、自然に心を向けることのできる優しい人たち。
 
 
 
私はどうなのだろう...
 
誰かのためと思い行動したことが独り善がりにはなっていないだろうか...
 
お相手が本当に必要とされていることへの心配りができていたのだろうか。
 
押し付けて自己満足に浸っていたことはなかっただろうか...
 
 
いただいた器を眺めながらそんなことを思っています。
 
 
器と一緒に、目には見えない大切な宝物をにいただいたような気がします
 
 
 
『生きるというのは人に何かをもらうこと。
 
生きていくというのはそれをかえしていくこと。』
 
~by.坂本金八(金八先生)~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
毘殊-bijyu-さんのお店に行ってきました☆
2017-07-08
 
久しぶりに天然石雑貨屋「毘殊-bijyu-」さんのお店に行ってきました♪
 
 
今年の夏、イベントにお呼ばれしているパールヴァティは少々(いやとっても)不安...
 
ここはイベントで活躍されている「毘殊-bijyu-」さんに助けていただこうと相談に。
 
 
※イベントにはいつもお世話になっているつくり手さん達にも助けていただく予定です。
 
詳細が決まったらお知らせします。
 
 
いつもながら明るく気持ちのいい空気に包まれながら、親子程歳の違う土居君とあーだこーだと話しは弾みlaugh
 
あぶなくまたもや忘れるところでしたが
 
今回はしっかり写真を撮ってきたのでご紹介です
 
 
定番人気のオルゴナイトも、次々と生まれる素敵な新作オルゴナイトもこの店内で制作されているんですよ~
 
ジブリの世界を感じさせるような「ゆたむすび」さんの作品もたくさんあって、見るだけでもほっこりします。
 
 
ぜひお出かけしてみてはいかがですか
 
 
 
『新しい考えとは、新しい感動から生まれる。
 
それは思慮によってではなく、情熱によって得られるものだ』
~by.サマセット・モーム(作家)~
 
 
睡魔との闘い(+o+)
2017-06-28
 
眠い...zzzz
 
どうしようもなく眠い...
 
立っても座っても...食事をしていても...キーボード入力している今も...
 
気を抜くとあっという間に意識がとんでしまいそうなほど眠い...
 
 
一番困るのは人と話している時
 
決して退屈なわけではないのに、聞きたいお話しなのに、お相手が喋る言葉が子守歌に聞こえ眠りにおちてしまいそうで
 
申し訳ないので悟られないよう必死に目を開け
 
帰るころには目の疲れが半端ない
 
睡眠時間が少々短いことも原因のひとつだとは思いますがそれは慢性的なことで、この睡魔はいったい何!?
 
 
先程いらしたお客様が仰るには...
 
「冬の間に身体に溜め込んだ電気を梅雨時期に放電するから疲れるのよ」
 
だそうですが
 
そうなのでしょうか?
 
だったら私はいったいどれほどの電気を溜め込んでいるんだ!!
 
...よくわかりませんが
 
この睡魔どうにかしなきゃ仕事になりません
 
 
『ふがいない自分を受け入れ、
 
機嫌よく感謝を忘れずに生きる。』
~渡辺和子(面倒だから、しよう)より~
(株)司技建
〒781-8134
高知市一宮中町1丁目1-14
TEL.088-879-5575
qrcode.png
http://tsukasagiken.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
 
その際は『ホームページを見た』とお伝えください
<<株式会社 司技建>> 〒781-8134 高知県高知市一宮中町1丁目1-14 TEL:088-879-5575 FAX:088-846-1886