司技建のホームページへようこそ!!

 

(株)司 技 建

   
「たとえ小さな一歩でも、昨日より確実に前へと進んでいること。」それこそが、わたしたち《司技建》のモットーです。このホームページでは、皆さまのお役に立てるようタイムリーな情報発信を心がけてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 

私たちは お客様と携わる時間を 大切にします

私たちは お客様と携わる時間を 大切にします
 
  • お客様のニーズに合わせた施工計画
  お客様のイメージされる仕上がりや、生活リズム、対象となる建物の状態、周辺への配慮など、環境に合わせたご提案をさせて頂きます。
 
  • 職人一人ひとりが責任感を持って施工致します
  職人が一丸となり、担当する業務に責任感を持ち、的確に、丁寧に施工致します。
 
  • 施工後の不具合やご不明な点には迅速に対応致します
  創業当時から、地元・高知で数々のお客様に支えられて現在に至ります。ご期待を裏切らぬよう、誠心誠意対応致します。
 
私たちは、決して大きな会社ではありません。
だからこそ、お一人お一人との"ご縁"を大切にしたいと考えています。
 

☆お家のことならなんでもお気軽にお問い合わせください☆

☆お家のことならなんでもお気軽にお問い合わせください☆
 
塗り替え ・ 防水 ・ 雨漏り ・ 樋の交換 ・ トタンや波板の張り替え ・ 水周りのこと ・ 電器工事 ・ 修繕等々・・・ 
 

本日の現場より...

本日の現場より...
フォーム
 
2019.04.17
2019-04-17
 
本日の作業は...
 
漂白完了後の木部に下塗り材を塗布しました。
 
経年劣化した木材は、紫外線や風雨にさらされ埃、カビの発生、リグニンが変質した「変質リグニン」等の影響で灰色化し、【木らしさ】が失われます。
 
今回使用した下塗り材は、主に油性含浸型の木材保護塗料と組み合わせた塗装をすることにより、「木のくすみ」を抑え込み【木らしさ】を維持したままの明るい経年美観を実現することが可能となります。
 
また、上塗りと密着性を高めることで、剥がれにくく色褪せ性にも優れます。
 
 
 
2019.04.16
2019-04-17
 
本日の作業は...
 
シーラー塗布後、スレート屋根用のラジカル制御型塗料を2回塗りしました。
 
紫外線や雨、寒暖差など、屋根はとても過酷な環境におかれます。
 
充分な塗膜が形成されるよう、希釈率には気をつけています。
 
 
 
2019.04.15
2019-04-16
 
本日の作業は...
 
破風板、軒天、妻壁の木部の下地処理です。
 
経年劣化により木部内部からにじみ出てきた樹液分やアクが、紫外線などにより汚れとなり、このように古ぼけてすすけたような状態になってしまいます。
 
まず木材用の塩素系漂白剤を使用し、木部を漂白していきます。
漂白剤が強すぎると、木肌が毛羽立ち痛めてしまいますので漂白剤の選択、希釈率に注意します。
 
施工の際、塩素系のガスが発生するので塩素ガス専用のマスク、そして皮膚に直接触れないようにゴム手袋を着けて塗布していきます。
 
充分に落ちたことを確認できたら、水洗いをし乾かします。
 
今週も一つ一つの工程を意味あるものにしていきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浴槽・浴室・キッチンのスプレー樹脂塗装をご存知ですか?

浴槽・浴室・キッチンのスプレー樹脂塗装をご存知ですか?
 
クラック、穴、錆、キズ、汚れなど痛みの激しい浴槽・浴室を【リグレース工法】で再生します。
詳細はメニューバー『リグレーズ工法』を、またお気軽にお問い合わせください。
 
 
(株)司技建
〒781-8134
高知市一宮中町1丁目1-14
TEL.088-879-5575
qrcode.png
http://tsukasagiken.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
 
その際は『ホームページを見た』とお伝えください
<<株式会社 司技建>> 〒781-8134 高知県高知市一宮中町1丁目1-14 TEL:088-879-5575 FAX:088-846-1886