司技建のホームページへようこそ!!

 

「波の音が聞こえるお家」04.28

 

『波の音が聞こえるお家☆彡』

『波の音が聞こえるお家☆彡』
 
 
2016年11月18日の『PARVATIブログ』でご紹介した【波の音が聞こえるお家
 
パールヴァティ担当者が出会ったこのお家が、少しずつ変わっていく様子をお伝えしていきます。
 
 
 
 
 
 

☆作業のあれこれ☆

☆作業のあれこれ☆
フォーム
 
ひたすら続く...
2017-01-21
 
当初ジャングルと化していた南側の庭
 
とりあえず剪定は終わり、見通しは良くお日様も届くようになりました
 
…が大変なのはその後の「小切る作業
 
年末のお休みも、お正月明けのお休みも、今年は遠出は無し
 
お天気のいい日は、午後からひたすら葉を落とし枝を折る作業です
 
一人では段々とモチベーション低下のところですが、常に聞こえてくる波の音
 
そして、毎回娘や妹&甥&姪が付き合ってくれ賑やかに作業ができることがやる気にも繋がり、なんだか【家】も喜んでいるような気がします
 
 
それにしてもこの作業いったいいつまで続くのやら
 
少しづつ少しづつ...でも確実に
 
 
そうそう巨大な松から次々と落ちてくる松ぼっくり
 
なかでも開いていない松ぼっくりって、パッと見犬のう〇こに見えしまいギョッ!とするので、松ぼっくり回収作業は欠かせないのですが、この大量の松ぼっくりも表具の浮月さんがお風呂の焚き付け材として喜んでもらってくれます
 
 
 
 
H28.11月のある日
2016-12-09
 
何処から手を付ければいいのかと考えていても始まらない
 
先ずは、寒くなってきて虫のいないこの時期にジャングルと化した庭を整理し、ご近所迷惑にならないよう車を停めることができるようにしよう
 
しかし...高さ5m超えの松の木を自分で伐ることは到底できず、造園屋さんに頼む予算は無く途方に暮れておりましたがありがたいことにお助け人が
 
ベランダと屋上の崩壊した防水工事(ここはプロのお仕事)を行うため、コンクリ?除去の下見に来てくれていた左官の和田さん
 
会えば話しのはずむ私の大好きな業者さんです
 
植物が好きな和田さんは当然ながら見れば何の木かすぐに分かります。
 
ジャングルを前に途方に暮れている私に「切っちゃらぁよ」と剪定を引き受けてくれました
 
 
当日は雨という最悪なコンディションの中、お手伝いのおじさんと二人雨に濡れながらハシゴをあちこちに動かしノコギリと鎌を片手に剪定開始。
 
大きな枝に隠れて見えなかったお庭には椿・山茶花・ヤマモモ・ウバメガシ・ヒイラギ・百日紅・グイミ・ビワ・紫陽花・アロエの群生などなど...
 
伐るのをためらってしまう私に、アドバイスをくれながらあっという間にスッキリとお日様の光が届く庭へと整理してくれました
 
 
真ん中の画像手前に写っているのは伐った大量の木々
 
これまた廃棄にはすごく費用がかかるので(産業廃棄物)どうしようかと途方に暮れるところですが
 
パールヴァティのお仲間『表具の浮月』さんが喜んでもらってくださるとのこと(浮月さんは薪でお風呂を沸かし煮炊きをしている)で私は大助かり
 
ただこの二階まで届きそうな残骸を薪として使えるようにする役目の私は、気が遠くなりそうな作業を前にモチベーションは下がりはじめる...ところですが
 
松ぼっくりを集めながら葉を落としながら枝を折りながらいつも聞こえてくる波の音
 
この波の音が私の不安や苛立ちを消してくれ、作業を助けてくれます
 
とは言うものの先は長い
 
とりあえずコツコツと進めていきながら、車を停めるスペースは確保できたからそろそろお家の中もとりかからなくては
 
 
 
 
 
 
 
 
3
 

H28.11.20出会った『波の音が聞こえるお家』

H28.11.20出会った『波の音が聞こえるお家』
 
東側から
大きな大きな松の木が家を飲み込もうとしているよう
 
東側から
1階の広いバルコニーは、足を踏み入れるのがちょっと怖い
 
南側から
手前は車庫&物置です。
お家は松の木で見えません
 
こんな大きな松の木
住宅で見たことがない
 
南のお庭はまるで原生林のよう...
 
二階のベランダ
割れて防水機能が崩壊
あちらこちらの雨漏りの原因
 
北側のお庭
大きなビワの木。
葉っぱが小さく蕾は見当たりません...
 
 
サッシ(ほぼ全て)が腐食して開かない
網戸・雨戸は全滅
 
ベランダから見た1階の差し掛け。
波板は朽ちて枯れた松の葉が沢山。
その向こうには太平洋。
 
勝手口のドアは腐食でノブが回らない為開きません
小さな小屋は何???
 

☆『波の音が聞こえるお家』変身画像です☆

☆『波の音が聞こえるお家』変身画像です☆
 
同じ場所で撮った画像です
 
ちぐはぐ?今はこれでいいのです(^^♪
 
しばらくはこのまま...
 
タバコのヤニ
 
雨漏り後の天井
 
12月下旬 遺跡のように姿を現した【お家】
 
H28.12月上旬 せっせと手作業で剪定したら...
 
H28.11月下旬 松の木を剪定しました
(株)司技建
〒781-8134
高知市一宮中町1丁目1-14
TEL.088-879-5575
qrcode.png
http://tsukasagiken.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
 
その際は『ホームページを見た』とお伝えください
<<株式会社 司技建>> 〒781-8134 高知県高知市一宮中町1丁目1-14 TEL:088-879-5575 FAX:088-846-1886